専業主婦がいろいろもがいてみた。

子育てもちょっと落ち着いてきたころ・・・運転免許取得が転機となって、なんか色々やってみよ!と俄然やる気MAXおばさんの日常です。専業主婦でも、小さなことから色々できるよね?と日々何かと戦う・・・そんな毎日を綴っています。何もない日も良い日だな~。

「やる気スイッチ」もとい「怒りスイッチ」:子育て

どうも もがです

 

誰も読んでくれない寂しさのあまり、腹心の友(赤毛のアンでいえばダイアナ)にブログ作ったから読んでよ・・・とお願いしました。そしたらその友達から、「面白いね!(頑張ったね)」って言われたんです。

 

にんまり。溢れるにんまり。

 

書いた文章を褒めて貰うって、こんなに嬉しいんだなあ。身内オブ身内からの褒め言葉なんですけどね。愛してるぞ!ダイアナ!

 

f:id:htsr8:20180127002257j:plain

 

 

「やる気~スイッチ君のはどこにあるんだろ~♫見つけてあげるよ、君だけのやる気スイッチ~♫」って個別指導塾のCM見たことあります?

 

私には4歳の長男と2歳の次男がいるんですが、最近長男の怒りスイッチがかなりいろんなところにあって、もうほんと「君のはどこにあるんだろ~」状態なんです。見つけてくれるなら、こんな有り難いことはない。ついでに撤去までお願いしたい。しかも、スイッチのとこ、プラレールの古くなった電車のスイッチばりにちょっと触ったらすぐ入りよる。そんな状況なんです。

 

どんなことで怒るかっていうと、

 

子どもたちでバトミントンしていて、遠くに飛んでしまったシャトルを取ってあげる。→お怒り

 

息子が探していたカレーパンマンを私が見つける。→お怒り

 

息子には息子の怒る理由があるんですよね。シャトルは頑張って自分が取りたかった。(とても取れる距離じゃなかったけどさ)カレーパンマンも自分が見つけたかった。

 

この怒りスイッチが入ってしまうと、プンプンモードがかなり続いて、気付けば私もイライラ。そしてプンプンモードに突入。二人でキーキーキーキー言ってます。

 

こないだも、幼稚園から帰ってきて、突然スイッチオン!理由が、赤ちゃんの時のあだ名が気にいらなかったから。ほら、お腹の中に赤ちゃんがいるとき、まだ名前を決めていなくて、あだ名つけたりするじゃないですか。私もつけてて、産まれてからもたまにそのあだ名で呼んだりしていたんです。そしたら、そのあだ名が気に入らないと。

 

そんなとこにもスイッチあったんか。

 

息子のあだ名は、「ぽこち」(お腹をぽこぽこよく蹴ってたから)だったんですけど、

ぽこちんみたいで嫌だと。な、なるほどな。ちょっと一理ある。

 

 

いやー子育てってやっぱり大変です。

 

今日もね、百均でお菓子を買っていて、長男は百均じゃなくてスーパーのお菓子売り場がいいって言うから百均でのお会計してたら、スイッチオン。なんで自分のお菓子は買わないの!って怒るんですよ。いやスーパーのお菓子売り場で買うって言ってたやん!というと、「はっ・・・・そうやった!ああああ!(自分に自分で驚いている。大丈夫か)忘れてた!どんまい!どんまい!」

 

いや、スイッチーーーー。しっかりしてくれスイッチ。イン気味やん。

 

スイッチが入る前に、スイッチの存在に気づけるくらいになりたいと思います。予知能力がいる。

 

 

良かったら押してください。励みになります!

↓↓↓

にほんブログ村 主婦日記ブログ 30代主婦へ
にほんブログ村